株式会社エス・エム・エイ・シーは日本とフィリピンのお客様に対して、様々なビジネスソリューションを提供することを目的として2014年にフィリピンのマニラ首都圏で起業しました。

組織としての歴史は浅いものの、創業メンバーは各分野でフィリピンを熟知するプロフェッショナルです。特に代表の松浦篤志は1971年に初めてフィリピンの地を踏み、当地で1991年に独立起業した、フィリピンの「今」を最も良く知り語れる日本人の一人です。

日本の地方公共団体ならびに民間の観光関連事業者様に対してフィリピンからの誘客支援を行う傍ら、日本の企業様がフィリピンに進出するお手伝いを提供させていただいております。

フィリピン人事業家が日本からビジネスチャンスを得る支援も行っています。

 

登録商号:
Sunada Matsuura and Company (SMAC),. Inc.
日本語 株式会社エス・エム・エイ・シー

創業:
2014年10月

代表:
松浦篤志(代表取締役社長)

代表電子メール:
このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。

URL:
http://www.smacph.com/ja

elecra house所在地:
c/o Donato & Zarate, 7F Electra House, 115 Esteban Street, Legaspi Village, Makati City, Metro Manila, Philippines

電話:
+63 2 7823667

電話ファックス:
+63 2 8992219

 

当社が本部を置くマニラ首都圏マカティ市は高層ビル群が立ち並ぶフィリピン商業の中心であり、多くの外資系企業が現地拠点としています。

治安は比較的良く、日本食材店、日本食料理店も多く、日本人は全国で最も多い3,980人(全体の22%)が在住しています。

 

Business Primer - Japanese